み〜つけた!プロポリスは健康になれる魔法使い!

そもそもプロポリスって?

皆さん、一度は聞いたことがあると思いますが、プロポリス!!

 

 

 

すっごい効果があるということで、長年多くの人に支持されているんです。サプリメントやエキス、キャンディーというようにあらゆる商品になっているんですよ。

 

多くの人は、サプリメントを使っているみたいですけど、エキスやキャンディーというのもそれぞれメリットがあるんです!

 

幅広い商品となっているプロポリス、いったい何者?ということになりますね。
簡単に説明しましょう。

 

プロポリスとは、ミツバチが集めた樹脂製混合物です。どこから取って来ているのかと言うと、木の芽や樹木からということになります。
プロポリスは、ミツバチが集めてくる植物を原料に作られるので、色味は異なります。黒褐色、暗緑色、赤褐色のものなどがあるようです

 

成分については、パルサム、ワックス、油性物質、花粉、その他のもので構成されています。成分は300〜400のものが集まって構成されています。

 

 

そんなプロポリスも、ヨーロッパ産や中国産にはフラボノイドが含まれているという個性があり、ブラジル産は桂皮酸誘導体がとフラボノイドが含まれていたりと産地によって違いがあるというのも特徴としてあります。そして、ブラジル産が世界で一番生産量が多いのです。

 

日本で取れたプロポリスは、主に研究用に使われているので、私たちがプロポリスを摂取するというと、外国産ということになります。

どうやってgetしますか?

そんな日本では殆ど取れない(取れても研究用になる)プロポリスですが、どのようにして入手するのでしょうか。

 

最近では、インターネット通販が主流で、サプリメントやエキスなどを購入することが可能です。

 

もちろん、ドラッグストアや大手スーパーにも置いてはありますが、たくさんの種類を置いているということはなく、やはりあらゆるメーカーを比べて選びたいという人は、インターネット通販が確実かと思われます。商品の見比べも簡単にできますしね。
インターネット通販では、各種あるプロポリスを厳選して何種類かを販売しているところもあるようですよ。

 

 

プロポリスは、成分がたった1%下がっただけでも、その効果の違いはかなりあるとか!
私たちは、1%と言うとあまり気にはしませんけど、プロポリスでは1%というのは大きな数字のようです。
ここは選ぶ際に気を付けたいところということも言えるでしょう。

 

 

そして気になるのがプロポリスの値段です。
よく、「プロポリスは高価だ」と言いますが、やはり他のサプリメントと比べるとやはり高額であることは間違いありません。

 

しかし、費用対効果は高いと言われています。高額であると言っても、定期購入コースなどを利用すればかなりお得に購入できるところもありますから、そこまで心配する程ではないでしょう。

 

プロポリス摂取で気を付けたいことって?

せっかくプロポリスを摂取するのなら、しっかり吸収して欲しいと思いますよね。
多くのサプリメントには摂取するときに相性の良い成分や悪い成分というものが存在しますが、プロポリスはどうなのでしょうか?

 

 

プロポリスは、ビタミンCを同時に摂取することによってその効果をさらに発揮すると言われています。
それは、プロポリスもビタミンCも抗酸化作用が強いためです。一緒に摂取することで、相互作用があり効果を発揮します。

 

 

また、プロポリスは食後に摂取するのが効果的と言われています。サプリメントはそれぞれ効果も違えば、飲み方も違いがありますが、プロポリスは食後にしましょう。

 

 

そしていくら効果があると言っても、誰でもプロポリスを摂取してもいいというわけではありません。

 

妊婦さんや授乳中の人は、プロポリス摂取を避けましょう。お母さんの摂取したもので、赤ちゃんは大きくなります。プロポリスは健康によいのですが、やはり赤ちゃんとなるとちょっと強すぎるといいますか、摂取しない方がいいようです。

 

赤ちゃんがはちみつを摂取したらいけないというのもちょっと納得ですよね。
からだに良いのは分かっているけれど、まだ早いというようなものなのです。

プロポリスの効果【風邪、インフルエンザ予防】

プロポリス、実は結構前から日本にもありました。
発売されてはいたのですが、やはり価格が手ごろでないことなどもあって、爆発的にヒットというサプリメントではなかったようです。

 

しかし、水面下では使い続けている人も多いようで、プロポリス歴10年とかそんな風に長く使い続けている人が多いようですね。

 

 

プロポリスは、免疫力アップが狙えるので、風邪を引きにくくしたり、インフルエンザに掛かりにくくなったりするようです。感染症に弱いというタイプの人は特にお勧めです。
中には、冬場だけ摂取しているというような人もいるようですね。

 

風邪やインフルエンザで仕事に穴をあけるということがかなりの損失となる人にとっては、どうやらプロポリスでその心配が無くなるなら安いと言います。

 

 

よく考えればそうですよね、仕事で周りに迷惑を掛けたり、プロジェクトチームなどにいれば特にそうです。
医師や教師など、急に休むということが難しい職業の場合の人は続けている人が多いとか。
また、受験目前という学生さんにも人気があるようですね。

 

 

とは言っても、実際はごく普通の人々も多く摂取しているんです。
健康に関心の高い、人生を謳歌したい人達が多いようですね。
これで、病気の予防ということになれば、意外と安上がりだと思いますね。

 

プロポリスの効果【注目のアレルギー症状減少効果】

プロポリスに、アレルギー症状が抑えられる効果がある?それは本当なのか?
ということで、気になったので探って来ました。

 

2011年に厚生労働省が発表したデータによると、日本人の2人に1人は何らかのアレルギーがあるという調査結果になっているようです。

 

アレルギー症状と言っても、もちろんそれには大なり小なりの差はあるものの、それぞれ辛いということが言えます。
その中でも特に辛いと言われているのは、激しいかゆみで眠れなくなるアトピー性皮膚炎です。

 

そして、アレルギー疾患としてかなりの数の患者がいると言われている花粉症などがこれらのアレルギー疾患に入ります。

 

これらのアレルギー性疾患は、不眠だけでなく、子供たちの学習能力の低下などにも関連があると言われており、アレルギー疾患があるだけで学習能力そのものが20%低下するのではないかという専門家の声もあるくらいです。

 

大人と比べると、生まれながらにアレルギー疾患だったり、アレルギー人口は年齢が下がる程多くなっています。
子供たちの将来を考えた場合はプロポリスでアレルギー症状を抑えるという効果を狙っていくのもよさそうです。
もちろん、子供だけではなく、大人のアレルギー疾患も増加が見られます。
プロポリスで症状を抑えるということも選択肢に入れてみませんか。

プロポリスの効果【がんに効果があるとの話】

プロポリスが、がんに効果があるということをネット上でも見かけるようになりました
確かに、風邪やインフルエンザ、アレルギーなどの免疫が深く関係して発症する病気を抑える効果があるとは言われていますが、がんとなると生命を脅かす可能性のある病気ですから、本当に効果があるのか気になりますよね。

 

 

私自身ががんになったり、家族ががんになってプロポリスを使ったという経験は実はありません。
しかし、がんになってプロポリスを使っている(いた)という人の話を聞く機会はあります。数人そのような人がいるのですが、皆さん同じような感想を言います。

 

それは、

 

「プロポリスでがんが治るということは無いけれど、確実に腫瘍マーカーの数値は下がる


ということです。

 

 

がん患者にとって、腫瘍マーカーの数値というのはかなり重要なものです。
この数値が上下することに一喜一憂しないようにしなくてはならないと分かってはいても、そうも行かないというのが現実としてあります。

 

 

そんな腫瘍マーカーの数値が下がるということは、がん治療を進めて行く上でとても有効であるのではないかと思われます。
そして、がん患者の皆さんが言うには、「家族が元気になる」ということです。
がん患者を抱える家族は想像以上に大変ですが、将来に希望を持つという意味でも腫瘍マーカーの値が下がるということはかなり大きく関係して来ます。

 

プロポリスの効果《高い栄養価とプロポリスの選び方》・・・昔から根強い人気を誇るプロポリスとはどんなものか見てみましょう